尾鷲シードリームと梶賀ダイビングサービスで、水中ガイドの伊藤です。 ホームグランドである東紀州の四季折々を、水中写真でお伝えしたいと思います。

ギャラリー
  • 7〜10月の総集編
  • 7〜10月の総集編
  • 7〜10月の総集編
  • 7〜10月の総集編
  • 7〜10月の総集編
  • 7〜10月の総集編
  • 7〜10月の総集編
  • 7〜10月の総集編
  • 7〜10月の総集編
 海況データ:尾鷲シードリーム近海 水温14.5℃ 気温10℃ 

 あけましておめでとうございます。
2017年も生態系観察、追っていきますので、宜しくお願い致します。
早速ですが、昨年末から行方不明になっていたアナハゼ、
ついに発見しました!!

ana2

変哲もない魚ですが、繁殖の時期になっているのに、
昨年の10月頃を最後に姿を見ていませんでした。

ana1

たぶん、通常のアナハゼだと思います。
体長15㌢ほどの大型の雌、
その証拠に、

ana3

お腹がパンパン。
産卵すると思われる、ホヤやザラカイメンを探しましたが、
見当たりません。
もう少し尾行をしたかったのですが、
別仕事で潜っていたので、断念しました。

しかし、一つ確認できたことは、
海藻が繁る海域に生息ということ。
水深は5mくらいでした。
ana5

レジャーで潜っているポイントは、まだここまで森になってないです。
海藻が増えてきたら現れるのか?
追跡調査を続行します!!

文:伊藤










コメントする

名前
 
  絵文字